お月見だんごを作ったよ

お月見だんごを作ったよ

10月1日は十五夜でした。

年少さんは、お月見だんごを作りました。

朝からエプロンを見せあって大喜びだったもみじ組

子どもたちの喜ぶ顔や発見する様子を見て、今後も無理の無い形を模索してでも色々な経験させたいなと思いました。

DSC07655 

「まる~」「こんくら~い」

DSC07658 DSC07659

DSC07673 

コロコロ コネコネ チョンチョン

丸めるって実は難しい右手と左手が違う動きをするのですから。丁寧に丁寧に丸めて…

DSC07667 DSC07670 DSC07679 

みんなと一緒に作ったおだんごを茹で上がった後、友達とニコニコ顔で食べました。

今回は、残念ながら他学年へのおすそ分けは無しにしました…。

10月1日より満3ちゅーりっぷ組に4人の仲間が入りました。

ちゅーりっぷ組(満3)の様子

こちらは、「○ちゃん、くつ」「はい」と靴を差し出し履かせようとしてくれている場面です。

DSC07742 

年長さんが入室すると、年少&満3が年長の運動会競技に挑戦し出しました。ひそかに「やってみたい」と思っていたんだなぁとわかり嬉しくなりました。

DSC07743 DSC07744 

部屋では、恒例の変顔の応酬「見て~」「今度はこれ」と言いながら色々な変顔を見せてくれました。カメラで撮ると「見せて~」と言ってポーズの確認もしていました。

DSC07749 DSC07754 

一つのところに集まる習性は、人数が増えても同じでした

DSC07759 DSC07757 

年少のリレーごっこ

年少さんがリレーを始めました。手にしているのはラップの芯です

先生が用意しておいたラップの芯を見て「やる~」とその気になった子どもたち。

DSC07642 DSC07645 

バトンタッチも  

DSC07643  

年少さんのリレーに年長さんも加わりました。全速力ではなく年少さんに合わせたり、伴走したり、声をかけたりしながら年少さんが楽しめるように遊んでいました。「自分たちの真似っこ」をしている年少さんを見て、嬉しくもあり、愛おしくもありと言ったところでしょうか?

DSC07648 

鬼滅の刃ごっこ 

なんとも今年らしい遊びです

DSC07641